全優仏の概要

北海道から九州までを網羅する全優仏は総店舗数120・総売上300億円・総社員1,500名・40直営工場に及び、共同仕入れにより「よりよい品をより安く」を実現しています。

全優仏の概要

全国有料仏壇専門店会(全優仏)は全国の30社、120店舗が加盟する組織です

「全国どこでも同じサービスをお届けしたい」そんな思いをもった人間が一人、また一人と集まり、全国優良仏壇専門店会は発足しました。当初会員20社からスタートしたこの会も、今では30社120店舗を有し、北海道から鹿児島まで、全国を網羅する組織へと成長を遂げました。発足当時からの熱い思いは今も色あせることなく、次の若い世代へと受け継がれています。全国の皆様に「より良い品をより安く」を実現するために全優仏の挑戦は続いています。

全優仏の沿革

1991年
(平成3年)

10周年記念海外研修を台湾で実施。
会員の一般社員向け社員教育の実施
(一般常識、専門知識)

1992年
(平成4年)

〆野淳一会長を選出。
全優仏・現状についてのアンケート調査実施。

1993年
(平成5年)

オリジナル『仏壇用ワックス』製造、販売を開始。
オリジナル商品、販促品の知的所有権の確立
(登録商標、実用新案、意匠登録)

仏壇用ワックス

仏壇用ワックス

1994年
(平成6年)

米原実会長を選出。
第6回タレント藤田まこと氏と契約。
PL法に対する勉強会を開催。
タレント問題特別委員会設置。
規約改定委員会設置。
オリジナル仏壇展示会開催。

1995年
(平成7年)

定款・細則を改定。
海外研修をベトナム・タイで実施。
藤田まこと氏等身大スタンドPOP製作。
オリジナル団扇製作。
店内用吊りPOP製作

オリジナル団扇

オリジナル団扇

1996年
(平成8年)

三村繁雄会長を選出。
オリジナル線香『ききょう紫』シリーズ製造、

販売を開始。
第1回内覧会を東京(三善堂・店舗)で開催。
青年部を発足。
海外研修をミャンマーで実施。

『ききょう紫』シリーズ

『ききょう紫』シリーズ

1997年
(平成9年)

『ききょう紫』シリーズの高級品、贈答用品を
開発、製造、販売を開始。
青年部、他店見学会。
第2回内覧会を奈良(泉屋・奈良店舗)で開催。
経営教育ビデオテープを制作。
海外研修をインドネシアで実施。

1998年
(平成10年)

諸田邦義会長を選出。
第3回内覧会を東京(三善堂・葛飾区綾瀬の商品センター)で開催。
海外研修をカンボジアで実施。
販促品/冊子念珠完成。

1999年
(平成11年)

販促品/供養読本完成。
第4回内覧会を大阪(泉屋・東大阪市瓢箪山店)で開催。
定款改定委員会発足。

2000年
(平成12年)

岸卓志理事長を選出。
第5回内覧会を徳島(徳島市・木材団地津田
体育館)で開催。
20周年記念海外研修を中国・昆明で実施。
販促品の著作権研究会を発足。
全優仏オリジナル品、カタログを作成。
インターネットホームページを開設。

全優仏ホームページ

最初の全優仏ホームページ

愛ちゃんは全優仏の
キャラクターマークです

愛ちゃん